2005年 11月 04日 ( 2 )

明日の今頃は。

とうとう結果が出るまで24時間を切ってしまいました。

明日の今頃は嬉し泣きしながら臨海競技場に向かっているか、悔し涙を流しながらスゴスゴと帰宅の途にあるか、どっちにしても傍から見てる人には結果が判りづらい状態でしょう。
先日のエントリーでは「強気にいこう」と思ってたんですけど、不安材料が少ない分ネガティブな気持ちになってしまいます。

でも、ここ2,3日思うんですけど、カップ戦の場合は私達の代わりにこの決勝に立てなかったチームがいるんですよね。
そんなチームのサポーターが実際にはどう思っててもかまわないんです。
僕ら自身の為に、彼らの分も頑張ろうと思う事によって勇気を出そうと思ってます。
予選でのFC東京、柏レイソル、大分トリニータ。
正直、今やったら結果は大きく異なるかも知れないでしょ。
ジュビロ磐田だって良い試合を見せてくれたし、浦和レッズに至っては彼らが決勝に進むと予想していた人の方が多いんじゃないかな?
勿論、自分達が勝ってここまで来たんだから負けたチームなんて、って言う人もいるかもしれない。
でもね、オイラ甘いと言われてもトーナメント戦では、負けたチームはその思いを託し、勝ったチームはその気持ちを受け取って戦うもんだと思ってます。

明日はそんな人達の分も声を出して、旗を振って応援します。
残念ながら現地に来れないジェフサポは念を送って下さい。受け取りますから。

明日のエントリーでは喜びのエントリーがあげられる事を願ってます。
[PR]
by chiba_inu | 2005-11-04 16:36 | ジェフ

鶴の季節

このエントリーは昨日の夜書きたかったんだけど、寝ちゃった。

昨日は何しててもナビスコで頭いっぱいになってしまうので、練習見に行こうかと思ったんですけど、途中で予定変更して天皇杯の千羽鶴作成を手伝ってきました。
皆さんの思い思いのメッセージが入った鶴が、今年も立派なフラッグ型千羽鶴に無事に合体いたしました。
これ、結構重いんですよ。
去年は受け取った阿部君が重そうに持って行きましたけど、今年も同じだからね。
ちょっと残念なのは、今年は臨海競技場で鶴を折ってもらった日が土砂降りだったんで、鶴が折りづらかったのと濡れてしまったりしたみたいで、少し見た目が悪いのもありましたけど、頂いたものは全部繋ぎましたのでご安心を。
天皇杯と言えば昨年は残念な結果でしたが、後から見るとあの敗戦が今のジェフにとって大きな経験となっているように思えます。
今年は元旦に試合ができるように頑張って欲しいと思ってます。

と、7、8時間も鶴と格闘してましたんでナビスコの事を「あまり」考えないで済んだと思うんですけどね。
作成してた皆さんも少し手が空いたりすると11/5の話題になっちゃうんですけど、天皇杯への思いはたっぷり注いだつもりですから安心してください。

粋犬会さんにお断りせずに書いちゃったけど、ダメならコメント欄でお知らせください。
[PR]
by chiba_inu | 2005-11-04 09:24 | ジェフ